断捨離とオミクロン

f:id:egawahiroshi:20220315000836j:image

 

 

本日も断捨離。断捨離自体はほぼ終わり、あとは置き場を決めて移動させるだけ。明日で全部終わる予定。あくまで予定ですが。

 

 

 

何故にこんなに急に火がついたように断捨離をしているかといえば、それは外に全く出られなくなってしまったから。家族3人家に軟禁状態。そう、我が家にもやってきましたコロナウイルス。多分オミクロン。

 

 

 

先週水曜日。身の回りでコロナ感染者が出たとの連絡が届く。日曜日にその子と接してはいたけれど、必ずマスクもしていたし、手袋もしていたし、そもそも接していた時間も少なかった。なので大丈夫かな?と思っていたけど、その話をしたらたおが少し熱っぽくなる。体温を測ると37度2分。感染者の話でビビったか?と思ってたけれど翌朝には38度3分まで上がり発熱外来へ。

 

 

 

診察後、早速抗原検査を受ける。結果は陰性。ホッと胸を撫で下ろす。しかし念のためとPCR検査を勧められる。検査を済ませ、結果は翌日という事で帰宅。我が家も警戒態勢で外出は自粛。嫁も会社から即帰宅。たおは翌週火曜日、中止になった修学旅行の代わりの遠足がある。なんとか行かせてあげたいなぁーと思いながら一日過ごす。うどんをペロリと食べ、熱もすぐ下がり、喉が痛いくらいで大した症状は無し。数日前から声が枯れてたのは、お風呂で歌いまくったせいじゃなかったんだなぁ。

 

 

 

そして金曜日の午前。たおは学校を休ませ、僕ら夫婦も自宅待機。病院から電話がかかってくる。声のトーンが暗い。これは…と思っていると「陽性です」の知らせ…。ついに我が家にもコロナがやって来た。やるせない。だが日頃の感染者数を考えればいつ来てもおかしくなかった。

 

 

 

たおに知らせると号泣。散々コロナに振り回されて来たからなぁ。可哀想に。でもしょうがない。たおを慰めて、我が家はやるべき事を粛々と進める。

 

 

 

cocoaやら保健所からのショートメールに答える。嫁は会社に連絡。たおは10日自宅待機なので翌週土曜日まで。嫁と自分は濃厚接触者なので7日間。水曜日まで自宅待機。この間に出来る事は何だ?と考え、たおの具合が良くなると共に断捨離が始まりました。

 

 

 

そして問題は家庭内感染。これに関しては我が家は早い段階で諦めてました。そもそもそれまでめちゃくちゃ濃厚接触してたし、自分がなったんならまだしも、子供がなって、世話をしながら感染を防ぐのは無理。しかも僕ら夫婦は健康体、そしてワクチンも2回だけど打っている。どうせ休まなきゃいけないなら、今感染した方が良いのでは?くらいの考えで。とにかくたおが暗くならない自宅待機生活と肝に銘じてました。

 

 

 

買い物に出るのも憚られるので、ネットスーパーで初めての買い物。これは意外に快適。今後も使っても良いかも、なんて思ったり。あとはひたすら断捨離。屋根裏部屋が見事に綺麗になっていく。たおの部屋もスッキリ。自宅待機した意味があったと少しでも思えたら。

 

 

 

そして、無症状、または感染していない僕ら夫婦でしたが、自治体から検査キットを取り寄せて、抗原検査。検査結果は…なんと陰性。肩透かし。たおの残した物食べたり、これ以上ないくらい感染しそうな生活を送ってたのに。不思議なもんだ。抗原検査だから出てないだけかもしれないけど。たおもそうだったし。なのでたおと同じ期間を自宅待機する予定。

 

 

 

感染はしたけれど、いつもの風邪よりは症状も軽いし、親にも感染しなかった我が家。それでもたおは明日の遠足にも参加できない。木曜に予定されてる金管バンドのお別れ会にも参加出来ない。たおの楽しみを奪いまくるオミクロン。本当に嫌になる。でもこれが現実。それでも今日も粛々と過ごす我が家でした。みなさんも気をつけて下さいな。我が家は元気いっぱいなのでご心配なく。