そして僕は途方に暮れる

 

f:id:egawahiroshi:20221005140049j:image

昨日は朝からミサイル騒動で息が詰まった。あんな黒と赤の画面に急に切り替わったら、そりゃ慌てるわなぁ。ベルリンの壁が崩壊して、あの時はもう戦争なんてやってこないかと思ってたのが正直な所。それがこんな世界になるなんて。平和ボケと言われても返す言葉がない。

 


北朝鮮がミサイル開発に勤しんでるのは間違いないし、国家を維持する為に最優先と考えてるのも多分そうでしょう。核さえ持ってればやられないってのもムカつくけれどそれが現実の世界。その路線一本槍だしね、あの刈り上げ将軍は。

 

 

 

ただ、闇雲に日本を挑発してるというよりも、ミサイル開発をする場合、実験として飛ばす場所がこっち側しかないっていう、なんだかなぁー(by阿藤快)な事情もあるみたいだね。なのであんまり過剰反応もしたくない。でものほほんともしてられないのも事実。喧嘩上等の人達には加わりたくないけど、世界はそっちに傾き始めてる。

 

 

 

日本は地政学的に要所となってしまったみたいだ。西側諸国にとって、中国、北朝鮮、ロシアのライン(ロシアは今それどころじゃないでしょうけど)との海洋的な防波堤となる位置に日本はいる。なので日本が見殺しにされる事はないってのが救いなのかな。まあ現実にそんな事になったら、救いも何も無いけどね。

 

 

 

本気で家族を守る覚悟が必要な時代が近づいてる。これを回避する方法をとにかく最大限模索しつつ、それでも事が起こった時の覚悟を持つ…。そんな覚悟が必要なのか。いや、やっぱりそんなものは持ちたくないよ。こんな事を避けられないなんて、何か間違ってる。闇雲に間違ってる。でも何が間違ってるかは、全くわからない。ブルーでこんがらがった世界で、ただただ僕は途方に暮れている。