時は来た!

 

f:id:egawahiroshi:20221205115348j:image

さあ今夜0時から始まるW杯決勝トーナメント一回戦、日本対クロアチア戦。日本サッカーの新しい1ページがめくられる試合。

 


相手のクロアチアは前回準優勝チーム。大黒柱モドリッチは総合的に見たら個人的に歴史上最高の選手。勿論メッシやマラドーナ、ペレ、クライフがいるだろう?って意見もわかりますが、あそこまで運動量があって、守備も出来て、ゲームも作れて、決定的なパスも出せて、ゴールも取れる。さらには人間性も悪く言う人を聞いた事ないし、キャプテンシーもある。そんなどの角度から見ても完璧な選手はモドリッチだけだと思う。前回のクロアチアの準優勝の8割はモドリッチのおかげ。そのくらいの選手。でも37歳。そろそろこの連戦のW杯はキツいはず。マンマークで1人1殺したい。こっちが1人死んでも惜しくない選手。

 


あとは中盤を共に担うコバチッチとブロゾビッチも侮れない。それでもモドリッチに自由にされるよりは危険は少ない。コバチッチは2番目に要注意。すると老獪な左サイド、ペリシッチが怖い。大スターってタイプじゃないけど、しっかり仕事する仕事人。ここも注意。

しかしあとはそこまで実績のある選手はいない。でも毎回知らない良い選手の名前をチェックしてるんだけど、今回クロアチアで名前を書き込んだ選手がいる。それがディフェンスのグヴァルディオル。ライプツィヒの選手なのね。この人よりは相棒のベテラン、ロブレンの方が戦いやすいかもしれない。三苫がロブレン側を突けばいける。

 


久保が出られないのは痛いけど、これで森保さんが三苫先発に踏み切れるかもしれない。今回は相手にボール持たれる展開にはなりにくいので、4バック。右から酒井、吉田、富安、長友。MFは3センターでアンカーに守田、モドリッチのマークは遠藤、そして田中碧。両ウイングは日本の誇る三苫と伊東、トップは前田大然でスタート。ギアを上げるなら長友に代えて堂安で3バック、あとは鎌田と3センターの調子の良くない選手。そしていつも通り前田は浅野へスウィッチ。ディフェンスが疲れたら谷口投入。このプランでいきたい。

 

 

 

今日は整骨院に行って、帰りにスーパーに寄って帰ったけれどメンチカツが無かった!メンチカツ食べて試合に臨むドイツ戦とスペイン戦のルーティーンが出来ない!後でもう一回買いに出ないといけない。日本のために。日本のためにメンチカツを。

 

 

 

とにかく全力で応援します!ベスト8の新しい景色を、新しい世界を見に行こう!アジアの力を見せつけたい!頑張れ日本!