2014-11-01から1ヶ月間の記事一覧

「Emergency Third Rail Power Trip」 / The Rain Parade

80年代に起こったサイケデリックムーブメント、ペイズリーアンダーグラウンドの中から出てきたバンド。隠れ名盤とよく言われる奴です。音楽的には60年代の匂いを強く残したギターポップで、まあ言っちゃえば何の変哲もないんだけど、ギターポップに革新性と…

ホームパーティー、おじさん受難

昨日はたおの保育園の友達を呼んでのホームパーティーでした。子供が9人集まるというのは凄まじいもので・・・。もう部屋の中は台風が過ぎ去ったようです。でもみんな振り切れたテンションで遊んでて楽しそうだったなぁ。前回指を折られた歌うサンタクロース…

ノットアコースティック

昨日は高円寺HIGHでアコースティックライブでした。昨日は共演のメンバーが気心の知れた人ばかりだったので、リラックスしたステージに。セットリストはこちら。1.パノラマ 2.CARNIVAL OF SUNSHINE 3.SATTELITE OF …

僕が気になってしょうがないニッチなSSW10選

ライブ当日は音楽のことばかり考えています。僕は信頼するミュージシャンの友達に「エガワ君の音楽はニッチだよねぇ」と言われたことがあって、その時になるほどなぁーと我がことながら感心した覚えがあります。まあミュージシャンはそれぞれ独自の音楽を作…

音楽の喜び

明日の為の映像完成。2曲、映像とバックトラックを使います。これは次のアルバムに向けた布石。とても自分らしいものができました。シタールやらタブラやら逆回転といったサイケな要素。そしてオケヒットやら80年代的なシンセの音。そしてアコースティッ…

「な・ま・し・び・れ・な・ま・め・ま・い」/ゆらゆら帝国

最初から凄まじいノイズが溢れだして度肝を抜かれるライブアルバム。僕は基本的にライブアルバムって好きじゃなくて、ライブはその場にいてこそ、って考え。だって演奏はスタジオ録音に比べたら落ちるのは当たり前だし、その場の熱みたいなものは、なかなか…

つぼみの音楽

いよいよ今週はライブです。今回はバックトラック、所謂リズムや様々な楽器が入った演奏を用意してます。言わば新しいサウンドを作っています。実は新しいアルバムの制作に入り始めてるのですが、その片鱗を今回のライブで見せたいなと思って。少しサイケで…

アレルギーへの宣戦布告

月曜日に受けて今日結果が出たアレルギー検査の結果が衝撃的だったので、色々考えている。いやしかし、アレルギー全体の基準値、OKの値が170以下のところ、僕の値は衝撃の1560という、もうまったく想定外。今回は3か月続く咳の原因を突き止めるためだったの…

今日も楽しかったね

今日は嫁が遅い日だったのでたおと二人でファミレスに行き、その後家で縄跳びしたり(後ろ跳び105回!)、テレビでサンダーマン見たり、お風呂入ったり、保育園ごっこしたりして、先ほどご機嫌のまま寝かしつけました。最近はまた目を見張る成長が見えます。…

「Floating Pupa」/Pupa

高橋幸宏さんを中心に高野寛さん、高田漣さん、権藤知彦さん、堀江博久さんといった最近YMO周りでよく名前を聴くメンバーと、原田知世さんを加えて組まれたバンド。とても幸宏さんらしい、クールで、端正で、それでいてポップな音を奏でてくれます。僕はYMO…

音楽を続ける理由

音楽を続ける理由を、「音楽をやりたい」「音楽を作りたい」という気持ちだけではだめなんじゃいか?とずっと考えていた。大人になり、特に家族ができてくると自分のことが最優先ではなくなってくる。そうなった時に、音楽を続ける人には最低限の評価であっ…

ノットインドア

火曜日に風邪がまた本領発揮し始めたため、この2日間、たおの送り迎えやごはん、お風呂などの基本子育てはやりましたが、それ以外はただ寝ている日々。ただ根が貧乏性なので、寝ているだけだと気が狂いそうになります。もちろんテレビくらいは見てるんだけ…

「Pin Ups」/David Bowie

70年代の音楽ってパンクが出てくるまでそれほど熱心に追ってないんですが、グラムロックと、それに続くモダンポップと言われるような音楽はとても好きです。その中でもT-REXとデヴィッドボウイは別格。特にこのくらいの時代のボウイは音が尖がってて僕にはパ…

レッズ優勝への道

我が浦和レッズがいよいよ優勝に近づいて参りました。でもね、ここで気軽には優勝と言えないんですよ、過去のいろんな傷が・・・。負けないよ!とかね・・・。なので阪神ファンのようにちょっとネガティブ入り気味になるんですが、でも優勝に最短距離にいる…

ガラクタの宝石箱

うちの母親は少しだけ変わった人で、最近こそやらなくなったけど、よくゴミ捨て場から物を拾ってきては、それを再利用していろんなものを作ってました。ゴミを拾ってくるなんて!と良く思ってましたけど、まだ使えるものだったりしますからね。ある意味エコ…

新生33&1/3

昨日は咳止めを飲みながら僕の相棒、田村君のバンド、33&1/3のライブへ。今回はゲストにTAKIさんが参加するという。というかボーカルとして加入だって!わお! http://www.takithegoldenapart.com/それでなのか最初は3人で出てきたのに、何かが違う。まず…

才能

誰でも何らかの才能はあるんだと思う。愛の才能は今も勉強中よソウルだけど、僕に備わった才能に子供に異常に好かれることがある。先日、たおのレッスンに同行したら、お母さんに抱っこされた赤ちゃんがいて。初対面のその子が僕のことをじっと見てるので、…

お母さん、気をつかわれる

昨日dancyuの日本一の肉レシピを買ったら、たおがそれの中のレバーの甘辛煮を食べてみたいという。それを聞いたお母さんは早速作ってみることに。まあレバーを買いに行ったのはお父さんですけど(笑)そのレシピは最後は一晩タレに漬けなくてはいけないので、…

犬愛

SNSが発達してわかるのは、人々の圧倒的な猫愛。周りは猫ばかりの世界!どうした?犬!と応援したくなるくらい。数少ない大事な友達の犬はこの間亡くなってしまい(たおが初めて触れた犬なこともあり悲しい・・・)ますます猫派が幅を利かす時代になっている…

「Art Official Age」/Prince

プリンスの新作でございます。あんだけもめたワーナーに戻ってリリース。 まあ多少は時代に寄り添ってる感もありますが、いつものプリンス節健在。プリンスの音楽はよく聞くとシンプル。ドラムなんてドン!パン!だったりするからね。でもギターのカッティン…

プロデューサー目線

自分が音楽を作るという行為は、自分にとって最高の音楽を、自分のかゆいところに手が届く音楽を作ることだったりします。まあ実は自分の理想とする腕やアイデアが足りなかったりするので、結局は他の人が作った曲に理想を感じたりもするんですけど。でも人…

たお、お母さんに説教するの巻

なぜか早く起きてしまい、5時に起きて普段ゆっくり聴けないアナログ盤を聴いてます。たおにうるさい!って言われることが多くなったからね。木曜日は遠足で芋掘りに行って来ました。芋だけじゃなく、大根とにんじんも引っこ抜いて。その前には森の中で虫見…